なんか作って載せます

画面640×480対応サイズのキャラチップです。

キャラチップの素体を作る



2015年3月1日(日)更新分


 今日から、こちらで自作キャラチップの制作状況をお知らせしていきます。
 作るのは、画面640×480対応サイズのキャラチップです。
 画面320×240対応サイズのキャラチップは、先月少しだけ作りました。詳しくは 雑記帳2015年2月更新分 参照。

 「素体」というのは、髪や服などを何も付けていない、キャラチップの土台のことです。
 「グラフィック合成器」でいうところの、「肌」の項目にあるのがそれです。

 320×240対応サイズに比べると、必要ドット数が増えているので、やはり作るのに時間がかかります。
 まぁ、焦らずじっくり作っていこうと思います。

 で、とりあえず今はここまで作ってあります。
自作キャラチップ_素体1

 上下左右の4方向分はできていますが、仮の輪郭に肌色を塗っただけの状態です。
 まだまだ、完成には程遠いですね。
 ちなみに、これは女性版の素体です。後に男性版も作る予定です。

 マップチップと影グラフィックは、ウディタ同梱の物を2倍に拡大して使っています。

 素体が全て完成するまでは、このページを更新に使います。



2015年3月4日(水)更新分


 素体が3つ完成しました。左から、女性型、男性型、子供型です。
自作キャラチップ_素体2

 女性型と男性型の違いは、胸の膨らみとくびれの有無のみです。
 子供型は、左の2つより一回り小さいですが、もう少し小さくしても良かったかもしれませんね。縦に。
 このサイズの素体制作は初めてなので、まぁこれで良しとします。

 もう少し立体的になるように影を付けるべきか悩みましたが、結局最低限の影付けに留まりました。
 素体を作って終わりではないので、ここはこれでOKってことにして、次の作業に進みます。
 もしも気に入らない部分が出てきたら、そのつど直していけばいいんです。

 次は、髪の毛を付ける作業ですね。
 320×240対応サイズでは、あまり納得のいく出来ではなかった部分なので、今度はうまくいくよう頑張りたいです。

 とりあえず、まずは女性型の素体を使って髪の毛を付けていきます。




素体に髪の毛を付ける →




inserted by FC2 system