なんか作って載せます

「メディバンペイント Pro」という無料ソフトで、漫画を描く練習をしていきます。

漫画を描き始める前に 第2回



 簡単な操作くらいなら、まあまあやれるようになってきました。
 今回も、メディバンペイントで描いた物を載せていきます。

練習08

 キャラデザの続きです。
 あまり頭身を高くすると、作画に時間がかかりそうなので、できるだけ簡単に描ける絵にしようと思っています。
 ですから、4頭身以上、最高でも6頭身くらいまでを練習しておけばいいかな、と。

練習09

 顔をいろいろ描いてみました。
 今のところ、自分の絵で真面目な漫画は無理なので、ふざけた感じにしていきます。
 もっとふざけた表情も描けるようになりたいですね。

練習10

 効果線の練習も始めました。
 横線をいっぱい引いたら、なんか勢いが出た気がします。

練習11

 このソフトには、集中線を引くサポート機能がありますが、それを使ってもやっぱり難しいですね。
 なんかこう、綺麗な感じにならないなぁ。

練習12

 トーンを貼ってみました。

練習13

 グラデーションのトーンです。
 画像を縮小したらいい感じになった気がします。

練習14

 どんな服装にしようか考え中、その1。
練習15

 その2。

練習16

 その3。
 とりあえず、動きやすそうな感じにしたいです。

練習17

 頭身を変えて、その4。
 スカートは、あんまりはかせたくないんだよなぁ。

練習18

 漫画的な技術も高めていかないと……。
 というか、ベタフラッシュが難しすぎる。
 これは、集中線の部分をホワイトで描いたもの。

練習19

 で、こっちは丸い輪郭から出るように黒で描いたもの。
 たぶんこっちの方がそれっぽいんだろうけど、まだまだ汚いですね。

 キャラデザも大切ですが、とにかく漫画の技術も向上させていかないと。
 それを踏まえて、練習していきます。

← 第1回 | 第3回 →


inserted by FC2 system