なんか作って載せます

いろいろ押してみませんか。

押せる石像を作ってみた。【EV】



 1マス分の物を押すイベントは以前作りました。
 今回は、2マス分の物を押すイベントを作ってみます。


石像を用意

 ニワトリの横にあるのが、今回動かしてみようという石像です。
 これは、上下2つのマップイベントで構成されています。

 下のイベントを押して動かすのは簡単です。
 ですが、今回は上のイベントもそれと同時に動かさなければなりません。
 単純に考えれば、下のイベントを押した時、下のイベントだけでなく上のイベントの動作指定も同時に行えば、石像を押しているように見えるはずですね。

 しかし、それだけではちょっと足りません。
 なぜなら、もしも下のイベントが何かに引っかかった際、下のイベントは動かず上のイベントだけ分離して動いていってしまうということが起きる可能性があるからです。

 では、どうするか。
 ちょっと面倒ですが、そこまで難しくはないです。

石像の下・内容

 まず始めに、下のイベントの座標を取得し、X座標Y座標それぞれの、1マス前、1マス後ろの座標もセルフ変数に計算して代入しておきます。

 次に、主人公の向きを判定します。今回は、上下左右の4方向のみ。

 進む先に障害物がある場合のみ、上下ともに動かなくすればいいわけですから、進む方向の通行判定をして、障害物が無ければ上下ともに動かし、障害物が無ければ上下ともに動作指定をしなければいいんです。

 こうすれば、上だけ分離してどこかへ行っちゃうような事態には陥りません。

 ちなみに、上のイベントの設定はこうしておいて下さい。
石像の上・設定

 「すり抜け」と「主人公より上」にチェックを入れておかないと、いい感じになりません。

 これを応用すれば、2マス分どころかもっと多くのイベントも一度に動かせるはずです。


 今回はこれで終わります。


2012/06/03/Sun 更新
2013/09/07/Sat 内容修正

inserted by FC2 system