なんか作って載せます

自分なりに、公式のガイドを補完してみます。第2弾。

マップイベントから、メニューやセーブ画面を起動【勝手に補完】



 公式サイトの「ウディタ パーフェクトガイド」より、「イベント内で、メニューやセーブ画面を出したい」を勝手に補完してみます。



 ※ この項目は、すでにパーフェクトガイドに追加されています。⇒こちら(執筆者:真波様、ユノ様)
   ちゃんとした解説をご覧になりたい方は、上記のリンクから移動して下さい。



 セーブ画面などを呼び出すコモンイベントは、14番の「各種メニュー呼出」です。
 このコモンで、「セーブ画面」「ロード画面」「アイテム画面」「技能画面」「装備画面」「システム画面」の6種類のメニューを呼び出すことができます。

 この中で、マップイベントから呼び出す頻度が高いのは、おそらく「セーブ画面」でしょう。
 セーブポイントなど、特定の場所やイベントでなければセーブできないようなゲームを作る時に重宝します。

 作り方は、至って簡単。

セーブ魔法陣

 この白い魔方陣を踏むとセーブ画面が呼び出されるというイベントにします。

 起動条件を「プレイヤー接触」にし、コモン14番で「セーブ画面」を選択します。
セーブ画面呼出イベント

 そして、魔法陣を踏むと、
セーブ画面が表示された

 このように、セーブ画面が表示されます。
 一度閉じても、また魔法陣を踏み直せば、何度でもセーブ画面を呼び出せます。
 セーブポイントの出来上がりですね。

 同じように、ロード画面も呼び出せます。セーブもロードもできるポイントを作って置いておくのもいいかもしれないですね。
 どっちを行うか選択肢で選ばせるようにするとか。

 「アイテム画面」を呼び出せば、アイテムを選択・使用することができます。
 しかし、回復アイテムなどを使用した後、各キャラのウィンドウが残るという現象が起きました。しかも、そのウィンドウを残したまま移動できてしまいます。
 これを解決するには、コモン92番「キャラ欄_全員描画」で「全員消去」に設定し、「アイテム画面」呼び出しの次に付け加えておけば消えてくれます。

 「技能画面」「装備画面」「システム画面」では、不具合はありませんでした。


 これもいろいろと応用できそうですね。


 今回はこれで終わります。


2012/07/01/Sun 更新
2013/09/14/Sat 内容修正

inserted by FC2 system