なんか作って載せます

自分なりに、公式のガイドを補完してみます。第5弾。

敵の弱点・吸収属性を設定する【勝手に補完】



 公式サイトの「ウディタ パーフェクトガイド」より、「敵に弱点属性・吸収属性を設定したい」を勝手に補完してみます。



 ※ この項目は、すでにパーフェクトガイドに追加されています。⇒こちら(執筆者:ウディタ公式ガイド執筆コミュ。様)
   ちゃんとした解説をご覧になりたい方は、上記のリンクから移動して下さい。



 最初から登録されている敵キャラ「コウモリ」に、弱点属性と吸収属性を設定してみます。

 それらを設定するには、ユーザーDBのタイプ11「属性耐性」を開きます。

属性耐性

 すると、敵キャラ名の右側に、「<属性名>効果[%]」というのが並んでいます。
 デフォでは、全て「100%[変化なし]」になっていると思います。
 「変化なし」っていうのは、その属性に強くも弱くもないですよ、ってことです。

 では、この中の「雷攻撃」を「コウモリ」の弱点属性に、「暗黒攻撃」を吸収属性に設定してみましょう。

 ドロップメニューを開くと、「100%[変化なし]」を含む22種類の項目があるはずです。

 左の数値が大きいほど、その属性に弱いことになります。最大で「500%」までありますが、この場合、5倍のダメージを受けるってことです。
 そして、左の数値が小さいほど、その属性に強いことになります。最小は「-100%」で、その場合はその属性攻撃を吸収することになります。
 ちなみに、「0%」にすれば、その属性攻撃が無効化されます。

属性耐性・設定後

 「雷攻撃」で2倍のダメージを与えられるように、そして、「暗黒攻撃」を吸収するように設定しました。

 これだけです。

 属性を付加した武器か何かで実際に戦闘テストしてみて下さい。
 上の例の場合、コウモリには雷攻撃がよく効き、暗黒攻撃は吸収されるようになっているはずです。

 各敵キャラが、どの属性に強いのか弱いのか、どれくらい効くのか防ぐのか、そういうのをバランスを考えながら設定してみて下さい。

 もちろん、複数の属性を弱点にすることもできますし、全て効かないようにすることも可能です。


 今回はこれで終わります。


2012/07/15/Sun 更新
2013/09/14/Sat 内容修正
2013/10/12/Sat 内容修正

inserted by FC2 system