なんか作って載せます

自分なりに、公式のガイドを補完してみます。第17弾。

オートタイルの境界を自由に描く【勝手に補完】



 公式サイトの「ウディタ パーフェクトガイド」より、「オートタイルの境界を自由に描きたい」を勝手に補完してみます。



 ※ この項目は、すでにパーフェクトガイドに追加されています。⇒こちら(執筆者:ウディタ公式ガイド執筆コミュ。様)
   ちゃんとした解説をご覧になりたい方は、上記のリンクから移動して下さい。



 オートタイルっていうのは、
タイルセット設定画面

 タイルセット設定画面に書いてある通り、右に並んでいるマップチップの、上2段分のことです。

 このオートタイルの特徴は、並べて設置すると自動でつながって描画されるというところです。

 例として、このオートタイルを使ってみましょう。
オートタイルを試しに使ってみる

 一つだけだと、こんな感じですが、
オートタイルを試しに使ってみる2

 並べていくと、このように自動でつながってくれます。
オートタイルを試しに使ってみる3

 こんなふうに離れ小島を作ったり、
オートタイルを試しに使ってみる4

 こんなふうに建物の囲いにも使えます。
オートタイルを試しに使ってみる5


 このオートタイルの境界を自由に描くというのが今回の内容なんですが、これってもしかして、オートタイル画像自体の自作のことを言っているんでしょうか。

 だとしたら、ドット打ちの技術が必要です。
 そして私は、そんな技術を持ち合わせてはおりません。
 なので、この項目についての解説はできません。


【ここから追記】
 ……などと勝手に解釈していましたが、違うみたいですね。
 どうやら、オートタイルは普通に並べると繋がっちゃうけど、繋がらないように配置する方法もあるよってことのようです。
 方法としては、コピーしたいパーツにカーソルを合わせて右クリックしてコピーした後、配置したい場所で「Shiftキー」を押しながら左クリックをします。
 すると、オートタイルが繋がらずに配置されました。
 知らなかったなぁ。


 今回はこれで終わります。


2012/08/12/Sun 更新
2013/09/14/Sat 内容修正

inserted by FC2 system