なんか作って載せます

回復手段は一つでも多くあった方がいいですよね。

回復、宿屋イベント



操作キャラクターにHPを設定している場合、回復手段が重要になってきます。

回復手段なんて作らない、というのも一つのこだわりではありますが、大抵はいくつか用意しておくものです。


まず作ったのは、何かしらオブジェクトを調べたら回復するというイベント。

マップ上に置かれたオブジェクト(例えば壺とか)を調べると、以下のように回復処理が行われます。

回復・宿屋1

コモンイベント4番「回復・ダメージ処理」を以下のように設定します。
「何ポイント?」の項目はそのままでいいです。

回復・宿屋2

これで、全回復させることができます。
操作キャラがゲーム中通して1人だけの場合、「パーティ全員」ではなくキャラ名を指定してもいいかもしれないですね。


もう一つは、宿屋イベント。

指定された分のお金を持っていれば、泊まることができます。

回復・宿屋3

ここでは、10ゴールド持っていれば泊まれるようにしてあります。

回復処理後の場所移動は、位置修正のために入れてあるだけです。
店主にどこから話しかけて泊まっても、暗転解除後は必ず店主の下に立たせて向かい合うようにしています。


WOLF RPGエディター Ver.2.10 使用

2015/01/24/Sat 更新

inserted by FC2 system